HOME NEWS SHOP CATALOG ONLINE SHOP CONTACT BLOG MAIL MAGAZINE TWITTER fACEBOOK INSTAGRAM
collex
  BLOG  
<< vivid african | main | クルチアーニ >>
inacoya × collex お料理教室ご報告




天気のいい日が続いてますね。バーベキューに行かれる方も、増えているのではないでしょうか?!先日開催された「inacoya × collex お料理教室」でのこれからの季節に役立つレシピをご紹介します。今回は、みなさんにチェラミカ・アルティスチッチナの器を使って頂きました。いろいろな柄を合わせてショップで展開していますが、実際にお料理にあわせて使って頂ければと思い企画しました。今回ご参加頂いたみなさんへ、お持ち帰り用のプレゼントのマグもご用意!とっても喜んで頂けて、大変うれしかったです。






「カラフルピクルス」


<材料 2〜3人>
カブ  1個(皮を剥いて6等分に切る)
パプリカ  1/2個(一口大の乱切り)
ウド  1/4本(皮を剥いて乱切りにし、酢水につけておく)
アスパラ  2本(4等分に切る)
a) アップルビネガー  3/4カップ
塩  小2
砂糖  大5
ローリエ  1枚
コリアンダー  小1


<作り方>
①鍋にaを入れて煮立たせる。
②密閉できる袋に①と②を入れ、空気を抜いて口を閉じ、そのまま冷ます。
*冷めてから冷蔵庫で1週間保存可能
①煮立たせることによって、酸味をまろやかにします。


熱いうちに野菜をつけることによって、火を通さず若干半生状態歯ごたえは残しつつ、ヴィネガーを野菜に短時間で浸み込ませることができます。生で食べられる野菜であれば季節に合わせて変えて頂いて大丈夫です。






「ハーブご飯」


<材料>
セルフィーユ  3〜4本(みじん切りにする)
バジル  4枝(ざく切りにする)
a) 牛挽肉  100g
味噌  大2
玉ねぎ  1/4個(粗みじん切りにする)
セロリ  1/2本(粗みじん切りにする)
生姜  2かけ(みじん切りにする)
白ワイン  大3
オリーブ  10個(粗みじん切りにする)
ピンクペッパー  小1


ご飯  1.5合分
ベビーリーフ  適量
オリーブ油  大1/2


<作り方>
①鍋にaを入れてよく混ぜ合わせる。火にかけ、混ぜながら煮詰める。
②炊きあがったご飯にハーブ類と①を入れてざっくりと混ぜる。
器に盛り、ベビーリーフをのせ、オリーブ油をまわしかける。


①の肉味噌炒めはサラダ菜巻にしたり、うどんと和えたり、お豆腐にかけたり、多めに作って置くと便利です。キャンプやバーベキュー場でもオススメです。






「赤ワインとクミンのスペアリブ」


<材料 2人>
a) スペアリブ  6本(フォークで刺しておく)
赤ワイン  大2
クミン  小1
醤油  大1
蜂蜜  大1/2
空豆  4さや(薄皮を剥く)
アボカド  1/2個(皮を剥いて1㎝幅に切る)
カブ  1個(皮付きのまま横4等分に切る)
パルメザンチーズ  大1
黒胡椒  適量
塩  少々
オリーブ油


<作り方>
①密閉袋にaを入れてよく揉み込み1時間常温におく。
②フライパンにオリーブ油を入れ、あたたまったら①を入れて弱火でじっくり焼く。5分焼いたら裏返し、蓋をして5〜10分焼く。別のフライパンにオリーブ油を入れ、弱火で野菜を焼く。裏返し、パルメザンチーズをふる。焼き上がったら軽く塩、黒胡椒をする。


**魚焼きグリルや、バーベキューグリルで焼いてもいいです。
**野菜はある野菜、季節の野菜を焼くとおいしいです。




「ベリーゼリー」


<材料>
イチゴ  10個(1.5㎝角に切る)
ブルーベリー  1/2パック
a) 砂糖  大3・1/2
赤ワイン  1/2カップ
水  1カップ 
シナモンスティック  1本
ゼラチン  5g


<作り方>
aを煮立てて、ゼラチンとフルーツをいれる。
氷水をあてながら冷ます。


赤ワインを使ったちょっと大人のゼリーです。ゼラチンも通常の2/3の量なのでふるふる状態に仕上がります。冷蔵庫で冷やすと甘みが底に沈み固まりますので、氷水を入れたボールにゼリーを入れたボールを重ねて、時々混ぜながら冷まします。召し上がるまでに時間がある場合、ある程度固まってきたら冷蔵庫で冷やして頂いて大丈夫です。aの煮立った中にフルーツを入れることで半分熱が通り、フレッシュさは残しながら甘味が増します。フルーツをたっぷり入れて、暑い日もさっぱり爽やかなデザートをお楽しみ下さい。






スペアリブはしっかり味がつくのでアウトドアのお弁当にもぴったり!ハーブご飯は冷めても美味しいですよ。バーベキューでもぜひ挑戦してみて下さい。次回は、秋頃の予定ですのでお楽しみに。「inacoyaの出汁からとる秋の和定食」や「食欲の秋のパーティーレシピ」など美味しそうな料理教室をただいま考え中です。


| collex |
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>